☆F.C.栃木後援会☆​

   F.C.栃木後援会は、サッカークラブ「F.C.栃木」を支援するために2008年に創設された「特定非営利活動法人栃木アミスタスポーツクラブ」および「F.C.栃木」の外部団体となります。

   当後援会は、「F.C.栃木」の所属選手および卒団生にかかわる活動を支援と開催をしています。具体的には、保護者審判員への年間更新料補助、関東大会や全国大会へ出場した際の宿泊費補助、柳原運動場整備の活動支援(休止中)、F.C.栃木納会および卒団式の開催、卒団生交流のための初​蹴会(1月)やフットサル大会(8月)等を開催しています。

​   F.C.栃木ジュニアおよびジュニアユースに所属する選手の保護者、卒団生または卒団生の保護者に入会をお願いしています。当後援会の規約をご確認いただき、趣旨にご賛同いただけましたら入会いただけますようお願いいたします。

IMG_20140321_202458_edited.jpg
柳原運動場整備

卒団式

毎年3月に「F.C.栃木納会および卒団式」をクラブ生および保護者出席のもと開催しています。

柳原運動場整備

柳原運動場(駐車場・グランド)の草刈等の奉仕活動を行っています。

初蹴会

初蹴会

毎年1月に「初蹴会」を開催しています。卒団生もたくさん参加してくれます。

フットサル大会

フットサル大会

毎年8月に卒団生を中心に「フットサル大会を」開催しています。