☆概要☆​

 

1. 名称

    F.C.栃木

2. 設立

    2003年4月1日

3. 運営組織

​    特定非営利活動法人 栃木アミスタスポーツクラブ

 

4. 目的

    サッカーの普及およびサッカー選手の育成と、サッカーを通じて地域の青少年の精神および身体の健全な育成を図るとともに、地域ス

    ポーツの発展に努め、スポーツの振興に寄与すること。

​5. エンブレム

                           栃木市のシンボルツリーであるトチノキ「葉」を中央に配置したデザインになってます。

                           クラブカラーの「純粋をあらわす青」、「何事にも染められない強い意志をあらわす黒」、「無地のキャンバスをあらわ

                           す白」をもちいてエンブレムにしています。

                           このエンブレムは、人生という無地のキャンバスに個々が心に描く素晴らしき絵を描くため(夢をかなえるため)に、

                           純粋に仲間とサッカーを楽しむとともに、強い意志と信念をもってサッカーに取り組み、栃木市の代表としてプレー

                          するという自覚と責任を胸に日々努力を重ねていくことをあらわしています。

6. カテゴリー

    ・キンダー  ※アルス幼稚園およびアルス南幼稚園の園児に限る。

    ・ジュニア  ※チームとして活動

    ・ジュニアユース  ※チームとして活動

    ・社会人チーム(名称未定)  ※2022年発足予定

7. 主な歩み

    2003年度    前年度まで、Jクラブ「水戸ホーリーホック」の下部組織として活動していたが、地域に密着したクラブづくりを目指し、任

                     意団体として栃木市に設立。同時に、JFAへ3種(ジュニアユースチーム)、4種(ジュニアチーム)登録する。

                     ジュニアチーム、全日本U-12サッカー選手権大会出場。

    2004年度    ジュニアチーム、JA全農杯チビリンピック関東大会に出場。

    2005年度    運営組織を「特定非営利活動法人栃木アミスタスポーツクラブ」に移行する。

    2006年度    JFAにクラブ申請を行い、正式にクラブとして活動を開始する。

                     活動範囲を広げるため、マイクロバスを購入。

    2007年度    ジュニアチーム、関東少年サッカー大会出場。

    2008年度    ジュニアユースチーム、高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権関東大会出場。

    2011年度    日本クラブユース(U-15)選手権関東大会出場。

    2012年度    Jリーガー第1号誕生。2期生「富山貴光」選手が、J1「大宮アルディージャ」へ入団。2021シーズンJ2「ギラヴァンツ北九州」

                     所属#18。

                     ジュニアユースチーム、高円宮杯全日本ユース(U-15)サッカー選手権関東大会出場。

    2014年度    ジュニアチーム、関東少年サッカー大会出場。

    2020年度    ジュニアユースチーム、関東クラブユースサッカー選手権(U-15)大会ChallengeCup2020DIVISION3出場。

%25E3%2582%25A8%25E3%2583%25B3%25E3%2583